2018年03月12日

サザンハイブッシュ系中生品種「ジョージアジェム」

キングオブ普通品種「ジョージアジェム」


特に欲しいと思っていた品種ではなく店頭で見かけて何気なく購入し1本だけ育てている品種です。オニールがサザンハイブッシュの標準品種ならばジョージアジェムはサザンハイブッシュの平均品種とでも言いましょうか。樹勢、収量、果実の大きさ、味etc全てにおいての感想が普通。長所もなく短所もなく育て続けたいという情熱も持てないが特に栽培終了する理由もなし。まさに普通の中の普通という印象を受ける品種、それがジョージアジェムです。

<樹>

樹勢:強いという印象はないのですがコガネムシにやられて瀕死の状態から特に養生することもなく生きています。剛健というより雑草魂のようなしぶとさを持っているといった印象です。

豊産性:普通。と感じてましたがコガネに根をやられて翌シーズンで最後にしようと無剪定で望んだ収穫シーズンを乗り切りました。同じことが出来る品種は決して多くないです。

樹形:普通

<果実>

大きさ:扁平な中粒

味:甘み系です。際立った風味はありませんがたまに食べると意外に美味しいと感じます。

特徴:特になし

気を遣わない自分用の品種


普通に育てていれば特筆すべき点は特になしということになると思われる品種です。今でもその評価は変わらないのですがコガネムシの幼虫に根の大半を食害されてそのまま剪定することなく結実させても生き延びたというのはこの品種での忘れられないエピソードです。

中粒で人におすそ分けするような品質でもないが自分が作業の合間につまみ食いするには普通に美味しいと感じる実。甘み系品種ですので収穫サインを確認したりせずに無造作に口の中に放り込んでいっても酸っぱさで顔をしかめることもありません。収穫に気を遣うこともなくメンテナンスも適当なのに毎年収穫シーズンにはちゃんと実をつける。普段の存在感は薄いけれどいなくなるともしかしたら寂しいと感じるかもしれない、そんな品種です。

スポンサードリンク