2018年04月09日

お手軽なメダカの産卵床

P4090069.JPG
1週間前くらいから卵を持ったメダカがちらほらと現われ始めました。そろそろ産卵シーズンの始まりなわけですが今年は産卵床が手持ちに全然ありません。昨年は暖冬で半分くらいは生き残ったホテイアオイでしたが今年は厳冬で全滅でした。ホテイアオイは夏にはアホみたいに増殖して捨てるほど増えましたが寒さに弱いのが欠点ですね~。

そんなわけで昨シーズンはほとんど使わなかった人工産卵床ですが今シーズンは大量に購入することにしました。ヤフオクで探すとお手軽価格でメダカの産卵床が結構あります。購入したのは脚が短めの『メダカの産卵床(5.5cm・12本足・)』(48本で1200円)と長めの『めだかの産卵床ぷかぷかちゃん』(10本で300円)。

P4020035.JPG
めだかの産卵床ぷかぷかちゃん

P4080058.JPG
メダカの産卵床(5.5cm・12本足)

高いほうでも1本30円で即決価格。安っ
人からもらったことはあっても買うのは初めてなので相場がよく分かりませんがかなりのお値打ち価格に感じます。
P4070057.JPG
使用感としては安いほうでも卵がちゃんと付いているので悪くなさそう。後は耐久性の問題ですが出品者の方の説明では5年以上使えるとのことです。春先の水草の無い時期だけのつもりでしたがこれくらいの金額で長く使えるならホテイアオイ毎年購入して増やすより通年これでも良いんじゃなかろうか。

スポンサードリンク

posted by suiyaki at 13:16| メダカ水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする